デザイン制作会社キャット

英語版の社内報デザイン作成を考える|制作会社キャット|東京
社内報デザイン制作のネタを掲載

デザイン制作会社キャトspace会社情報spaceデザイン制作space求人情報spaceお問い合わせ
space

社内報デザイン制作の
ネタ

社内報

 

英語版の社内報翻訳制作の方法

制作・翻訳の手順と課題を確認する

社内報は、一般的に社員紹介、事業所紹介、社長メッセージ、経営方針や指針の掲載、改善事例などの要素で構成されています。このような要素を企画デザインすることで社内報を作っていく事になります。英語版を作成する手順としては日本語版の社内報を作成すし、英語版中国語版などの社内報の翻訳に進行する方法が多いようです。
日本版の社内報を作成する事で企画デザインを整理する事ができますが、英語版翻訳にあたって日本語版で作成したニュアンスや企画意図が損なわれないように注意する事が課題になります。
社内報制作会社としては、お客さまとのコミュニケーションを密に行ないながら、日本語版で伝えたい表現に最適な言語を選択する必要があります。その結果、各地の拠点との情報の共有が可能になっていきます。
海外版の社内報の実績も掲載中ですのでデザイン制作実績でご確認ください。

デザイン制作のヒントを確認するspaceデザイン制作実績をご覧ください

社内報デザイン制作の
ネタ!

・表紙デザインの方向性は目的によって

・制作・翻訳の手順と課題を確認する

・客観的な視点で文章作成

・季節を感じる社内報夏号の企画

・一体感を演出する社内報夏号の企画

・写真を変えて伝わる新入社員紹介

・印象に残る新入社員紹介!

・見出し本文のフォント選択方法!

・社内報のフォント選択!

・社内報秋号の企画作成のヒント!

・テーマを設定した秋号の企画作成

・状況に応じた社内報の企画

・社内報の制作スケジュールの目安!

・社内報新年春号の企画作成

・読者視点の社内報デザイン作成を考える!

・社内報作成のコミュニケーション向上効果を考える!

・別冊社内報の発行タイミングを考える!

・社内報タイトル作成のヒント

・社内報新年号、企画案のヒント

クリエイティブのネタ!

・見やすいフォントの選び方を考える

・伝わるわザインレイアウトを考える

・文末表現を選別

space