デザイン制作会社キャット

社内報のフォント選択をデザイン作成に活かす|制作会社キャット|東京
社内報デザイン制作のネタを掲載

デザイン制作会社キャトspace会社情報spaceデザイン制作space求人情報spaceお問い合わせ
space

社内報デザイン制作の
ネタ

社内報

 

読者視点の社内報デザイン作成を考える!

原稿もデザインを読者視点を大切に

伝達事項が多くなる社内報では、読者(社員)が求める情報を探しやすいように、読者視点に立った企画、タイトル、デザインを考える必要があります。
あまり複雑な伝達方法は多くの読者に向けたものではなくないがちですので、シンプルに伝えることを重要にデザインや企画を検討し、ダイレクトに読者に伝わる社内報作成を検討してみてはいかがでしょうか。
また、読者に当事者意識を感じてもらうために、社員参加型の企画で自分に起きかえて考えてもらえる企画も効果的です。
社員一人ひとりに伝わり、日々の業務の参考になる企画やデザイン作成にするためにもシンプルで分かりやすい工夫のある写真やイラストチャートで視覚的に訴えかける見せ方を再検討することが求められます。

デザイン制作のヒントを確認するspaceデザイン制作実績をご覧ください

社内報デザイン制作の
ネタ!

・表紙デザインの方向性は目的によって

・制作・翻訳の手順と課題を確認する

・客観的な視点で文章作成

・季節を感じる社内報夏号の企画

・一体感を演出する社内報夏号の企画

・写真を変えて伝わる新入社員紹介

・印象に残る新入社員紹介!

・見出し本文のフォント選択方法!

・社内報のフォント選択!

・社内報秋号の企画作成のヒント!

・テーマを設定した秋号の企画作成

・状況に応じた社内報の企画

・社内報の制作スケジュールの目安!

・社内報新年春号の企画作成

・読者視点の社内報デザイン作成を考える!

・社内報作成のコミュニケーション向上効果を考える!

・別冊社内報の発行タイミングを考える!

・社内報タイトル作成のヒント

・社内報新年号、企画案のヒント

クリエイティブのネタ!

・見やすいフォントの選び方を考える

・伝わるわザインレイアウトを考える

・文末表現を選別

space