社内報デザイン制作会社

社内報デザイン・カタログ作成の制作会社キャット、東京都中央区築地。
目的に合わせた印刷物の仕様を提案

ホームspace会社情報spaceデザイン制作space求人情報spaceお問い合わせ
space

印刷物の仕様

spec


スペック/デザイン、コピーを効果的に表現するためにも、スペックにこだわっています。
デザインや用途によって社内報・広報誌・カタログ・ガイドブック・会社案内のスペックを選択します。デザインを効果的に表現するサイズや紙質、原稿を読みやすく表現する製本方法を提案します。最終的なスペックをどのようにするかで コミュニケーションツールの効果もかわってきます。

中綴じタイプ:センターを2つ折りにした一般的なスタイルです。会社案内や入社案内、サービス案内、カタログなどの営業活動で使用するツールに使用する一般的なスタイルです。
ポケット付きファイルタイプ:情報やサービスなど伝えたい内容を場面に合わせ差替えすることや、更新や改訂の多いケースには、臨機応変に対応できるこのファイルタイプがオススメです。
観音開きタイプ:巻き折りした展開面を増やすことで表現スペースを増やせるこのスタイルは、1面ずつ情報を変更することや、連続性をもったデザイン展開も可能のタイプです。
ペラタイプ:レスポンスを求める新聞折込やポスター、チラシなどにはこのタイプ。展示会やイベントで使用するときはパネル加工することで訴求効果の高いアイテムにも展開できます。



紙/紙によって光沢や質感が変わります。印刷物の仕上がりの印象も紙によって変わります。
アート紙/表面が滑らかで光沢感があります。写真をよりキレイに見せることができ、美術紙など高級印刷物やカレンダーに用いられます。
表面が滑らかで光沢感があります。写真をよりキレイに見せることができ、美術紙など高級印刷物やカレンダーに用いられます。
コート紙/光沢感のあるツルツルとした紙です。写真などの仕上がりは良いタイプで、折込チラシやパンフレットによく使われます。
光沢感のあるツルツルとした紙です。写真などの仕上がりは良いタイプで、折込チラシやパンフレットによく使われます。
マットコート紙/しっとりとしていて光沢がありません。パンフレットや社内報などに使われ、落ち着いたイメージの製品に仕上がります。
しっとりとしていて光沢がありません。パンフレットや社内報などに使われ、落ち着いたイメージの製品に仕上がります。
上記の情報はあくまでもスペックの一部です。 他にもお客様の用途に合わせてご提案いたします。

お問い合せ
 
space